弱い力が厄介者になるんです

今回のカレー活は「新町居酒屋らて丸」さん。
お昼はカフェ、夜は居酒屋スタイルのおしゃれなお店です。

カレーはランチメニューにありました!
盛り付けがお洒落デス(^^)
辛さ控えめであっちゅーまに食べ終わりました!
↓ラテ丸さんのページはこちら↓
https://akr1798381058.owst.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カラダに違和感を感じていらっしゃる方に状況を聞いてみても
「重いものを持ったり、そこまで無理なことはやっていないよ」
「特別なことをせず家でじっとしていたのよ」
と言ったお話をよく聞きます。

動きの確認をおこなっていくと、ひっかかる箇所や固まっている
箇所が出てきます。そこでより詳しく〇〇な姿勢が続くことはありませんか?と聞いていくと、心当たりがちらほら出てきます。

カラダが悲鳴をあげる手前の段階で違和感を感じます。その原因の大半は弱い力を使い続けてエネルギーを消費しているにもかかわらず、供給が間に合っていない状態で筋膜が癒着して固まりエネルギーの循環が鈍っている状態なのです。

弱い力とは?

・やや前傾姿勢で読書や編み物、パソコン作業をおこない、頭の重さを首や背骨の際の筋肉が支え続ける

・肘を曲げて荷物を下げたり、スマホを持って操作をすることで二の腕や肘のより先の筋力を使い続ける。

・集中して作業をしているときに少し肩が上がって緊張した状態が続いている。

などなど多岐にわたります。

腕を伸ばして30キロのやかんを持ってみると、重すぎてすぐ疲れて腕をおろしてしまいます。だから休めるのですが、弱い力だとあまり気づかずにエネルギーを使い続けられるのでとても厄介なのです。

一定の負荷がかかる状況が続いた時は、途中でその反対の動きを取り入れるとバランスがとりやすくなります。
手首や肘を曲げて使うときは、逆に反らしたり伸ばしたりします。前傾姿勢の合間に状態をそらして伸びをしたり左右にひねったりします。

ちょっとした工夫でカラダは長持ちしますので取り入れてみてください(^^)

ウイルスに負けないカラダづくり

今回のカレー活は【ご縁カフェ】さんの
「ご縁カレー」

カレー活のルールとして、まずは1店舗1メニューで
進めていく予定でしたが、以前掲載したハンバーグ
カレードリアとは別物として今回いただくことに
しました(^^)

ルーにいろんな食材が溶け込んでいるようで、噛むと
シャリっとする感じ!手が込んでいますね~。
メンチカツ+野菜の彩りもGOODです。

コロナウイルスやインフルエンザウイルスが蔓延
しないように色々と情報が出回っています。

本来、私たちのカラダには毎日いろいろな菌や
ウイルスが出入りしており、ガン細胞でさえも
全細胞60兆個に対して毎日5000個作られて
しまっているという状況です。

ですが、全員がガンにかかっていないという理由は、
免疫の働きが活発で悪い細胞や細菌をやっつけて
くれているからです。

免疫の力を底上げするためには?

睡眠・水分・運動・入浴・栄養・心の豊かさと
いったところでしょう。

・しっかり寝る
・こまめに水分補給
 (カフェイン無しのものを多めに)
・歩いたり運動して筋肉を刺激し血行促進
・入浴で全身を温めリラックス
・バランスの良い食事、和食と発酵食品
 (腹八分、ゆっくりよく噛んで食べます)
・ストレスを発散してため込まない

これまでも何度となく体を守ってきてくれた細胞
たち。すごい力を秘めている自分の細胞が、
しっかりと力を発揮しやすい環境を意識して
準備していきましょう!

脳をコントロール

今回のカレー活は印度亭さんの「カキフライカレー」
さやえんどうとサクランボが添えてある珍しいカレーです(^^)
スパイスの香りが漂う店内の空気も美味い!お茶、コーヒー無料でお替り自由なサービスは嬉しいですね。

さて、疲れがたまっている方、カラダに違和感を感じている方、状況を好転させるためにどのように過ごしますか?

カラダの不調には肉体的な疲労と精神的な疲労が関係します。肉体の疲労には休息とエネルギーの補給、そして酸素と栄養をしっかり循環させることが重要です。

精神的な疲労についてはどうでしょう?自分が考えていることと現状が伴わず、もどかしい思いや怒り、いら立ち、不安がまとわりついていませんか?

自分の身の周りのことに加えて余分な負のエネルギーに引き込まれていませんか?私は悲しいニュースや理不尽な事件を見た時に、寄せられる怒りに任せたコメントや否定的な意見をついつい見てしまい、何とも言えないもやっとした感情を抱くことがあります。

しんどい時は負の感情を抱く情報から離れた方が良いです。それよりも脳が喜ぶ話題をとりいれて癒され、笑い、勇気づけられる方が何百倍もカラダの為になります。体を動かして汗をかき発散させることも良いですね♪

身近な人との関わりでこじれているときは、相手は自分の思い通りにならないものだ考え直すことも大事です。相手に喜んでもらう工夫をすることは大切なので、損得抜きで実践できれば素晴らしいです。

わたしたちは不思議な世界で生かされています。理不尽な状況に直面しても、自分自身の意志で脳に良い情報を選択して吸収することができます。

地球上に大昔は恐竜などの生物はいましたが、人間はいませんでした。それが今では人間が住んでいます。不思議でしかたないです。ということは何がどうなるのかなどわかることはごく僅か。明日は今日と同じように過ごせるかわかりません。それだったら理解しあえたり尊敬できる人と交流し、よい刺激を受け、楽しく有意義に過ごした方が病気になる確率も減ります。病気にかかっていたとしても回復する可能性が高まります。

自分の意志で脳によい刺激を受けとって行きましょう!

嬉しい土産話

今回のカレー活
駕町通りにある「カレーショップクレイン」
交通センター内にあったときに行ったことがなく、お初でした。

チーズハンバーグエッグカレー。
+100円でサラダとドリンクがつきます。メチャお得♪
お昼時は次から次にお客さんが入ってくるので、漫画はあきらめて、食後すぐ退店しました。

 さて本題ですが、正月を県外で過ごされた80代のお客さん。ご家族3世代で旅行されたそうで、話の頭から「全部歩いて回れたのよ」と、とても嬉しそうに話してくださいました。
 前年は膝の痛みからご家族と旅行しても所々座って待っている場面があったそうです。その後ラジオ体操を毎日実施し、階段の上り下り(4階)を1~2往復。そして整体で定期的に全身調整をされました。ご自身の努力で前回より脚力が増したこと、ご自身はもちろん、ご家族皆さんで喜ばれたそうです。
 お客さんの楽しい思い出に微力ながら貢献できたことがなによりのお土産です。
 「これからもカラダの調整をよろしくお願いします」とありがたいお言葉を頂戴しました!
 次回はどこを旅行しようかと、楽しみの幅が広がったようで本当に良かったです。

今年もよろしくお願いいたします

2020年が始まりました
年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?
私の正月初めのイベントは獅子舞からでした。

熊本中央郵便局での年賀状出発式、大西市長ツイートの写真をお借りしました(^^)
その後、城彩苑と熊本城。熊本城では赤獅子の前を担当でき、無事に初舞いをお披露目できました。

その後、奥さんの実家に移動して新年会、楽しく飲んで食べて盛り上がりました。

数日後は友人宅での新年会。どちらの場面でも話に上がるのは体調面での不具合・・・
話しが出ると私の出番とばかりに「どこがどんな風に?」と食い気味に話に入っていき、何名か施術してきました(^^)

 場所にとらわれずに本業をお披露目できることは、我ながらとても良い事だと思います。その場で喜んでもらえて自分自身も嬉しいですし。

 仕事始めは4日からでしたが、正月疲れの方や休みのうちにメンテナンスをという方で賑わいました!
今年も皆様のカラダとココロのバランス調整に貢献できるよう張り切ってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

切り替えスイッチはいろいろある

今回の「カレー活」はHERO海さんの「親父のエビカレー」。海鮮料理のお店ですがグーグルマップでカレーを検索したところヒット!
ランチタイムに行きましたが、同年代くらいのサラリーマンの男性もカツカレーを頼まれていました♪

他の定食同様、味噌汁がついてきます(笑)
辛さはちょい辛くらいでエビがプリップリでした!

 さて、切り替えスイッチについてのお話ですが、1年ぶりにお会いしたお客様のお話です。
 仕事が忙しく、カラダのケアを後回しにして過ごされていたところ、ついに悲鳴を上げてしまいました。
 ここ最近の過ごし方をお聞きする中で、とにかく仕事をきっちりこなしていかなければという使命感が強く、寝る間際には明日の行動を考えながら床に就くというふうに、心に余裕がないように見受けられました。
 カラダの不具合を誘発している筋膜の癒着を解除しやすくするために、施術中はストレスから解放されるよう話の内容を工夫します。
 帰宅後や休日の過ごし方、昔に熱中していたこと、若い頃興味があったけれど手が届かなかったことなどをお聞きして切り替えスイッチを探します。
 ゆっくりされたい方には話を控えめにして、硬く癒着している箇所に意識を持っていっていただき、無意識にチカラがかかってしまって硬くなっていることを認識していただきます。
 お客様の場合は以前に夢中になっていたテレビゲームを封印してしまった過去があり、今回の話の中でもう一度やってみようかという思いになったそうです。
 施術後にちょっとした時間に出来るセルフケアのやり方もお伝えしてその日は終了。

 後日お聞きしたところ、仕事モードからスイッチを切り替える意味で、自宅でゲームに興じる時間が少しでき、お子さんとゲームを通じてコミュニケーションをとる時間も増えたそうです。
 好きなものに触れることで脳が活性化し、自律神経の働きが円滑になり、カラダの調子も向上する。
 ストレスを開放する切り替えスイッチを探してみませんか?

※年末年始の営業について
 12/29~1/3までお休みさせていただきます。
1/4(土)9:00~通常営業となりますのでよろしくお願いいたします。

ヨガを学ぶ

今日もどこかでカレーが待っている~♪
ということで食べてきました「カレー活」
今回はゆめタウン浜線の「杵屋」さん。

「とんかつカレーうどん」
着席早々定番メニューからカレーの類を探し注文。
食べ終わって他のメニューを見ていると、オススメの別メニューがもう一枚。そこに書かれていたのは、「カキフライと彩り野菜のカレーうどん」!!
これはやられました、イージーミス!落ち着いてメニューを見比べていれば良かった・・・
カキフライカレーは次の楽しみにとっておきます(^^)

さて、先週の未来会議室でのアートイベントの際に、次回案内で「ヨガの呼吸法」をやりますよ。とのことでしたので、行ってまいりました!

講師はヨガを学びながら、上通入口New-sのスターバックスに勤務する森川さん。
カイヴァリヤダーマ・ヨーガ大学の伝統ヨガ指導資格を持っていらっしゃるヨガの達人です(^^)
 ボクが興味を持ったのは呼吸。今年に入ってココロとカラダを快適な状態に保つためには、脳を休ませる必要があると感じ、マインドフルネスの本を買って瞑想とは何なのかを知ろうとしていました。
しかし、やり方はなんとなくわかるもののやったりやらなかったりで中途半端な状態でした。
一歩進むためには専門家に学ぶのが得策ですね。

【ヨーガとは?】
 リラックスして各種ポーズを呼吸にあわせておこなうもの。ボクは形だけみてそういう浅い認識でいましたが、森川さんいわく、「争わない・知足・禁欲・苦行・集中・瞑想・感謝」など、生き方すべてに通じるものだそうです。
だから「ちょっとヨガしに行ってくる~」ではなく、朝起きた時からヨガ、食事も仕事も人と会っていてもヨガであることが望ましいと受け取りました。深いなぁ・・・

【瞑想を実際にやってみる】
 目を閉じて体をリラックスした姿勢で、さらに指一本から力を抜いていきます。森川さんの合図にあわせて親指・人差し指~手のひら・手の甲~右肩と細かい一部一部に意識を持っていき、緊張を解いていきます。未熟なボクは途中、よそから聞こえる声や電話のプッシュ音、会場に来る前に見た飲食店などが浮かんできて集中できない場面がちらほら(^^;)
 参加者の中には途中から記憶が飛んで寝たような感覚になった方や終わった後も心地よい状態が続いている方がいらっしゃいました!

【瞑想ができるようになると】
 上手に脳を休ませることができると、デフォルト・モード・ネットワークが活性化し、気づき、前向き、ストレス解消、創造性の高まりなど生命力が高まっていくようになります。
 これからヨガの考えや瞑想を取り入れていこうと思います!

巡らせてなんぼ

今回のカレー活は、先日県立体育館で開催されたハンドボール観戦の帰りに寄った「TAKE5」の白身魚カレー
数年前に来た時はベイクドカレー(焼きカレー)を食べたので、今回はシンプルなものを。
次行くときはベイクドカレーにしよう!


さて、寒い季節がやってまいりました。
寒いのを我慢すると体に力が入り緊張状態が続きます。
緊張状態が続くとエネルギーを消費するばかりで、供給が伴いません・・・そうすると循環不良でカラダに異変が起こります。
痛みや違和感の大半は循環不良。
巡るはずの栄養や水分が普段より少ない量で普段よりゆっくりとしたスピードで流れることがトラブルのもとで、ひどい時は流れがせき止められて激しい痛みになります。
首、肩、背中、おなか、腰、脚・・・動かしてみて硬いようでしたら、気持ちの良い程度に少しゆっくり大きく動かし続けてみてください。また、手っ取り早いのは温めることですので、風呂でゆっくり湯船につかってカラダを緩めましょう。

風邪をひいて体をリセット

前日の夜からなんだか様子がおかしかった息子。
翌日朝から37℃後半の熱発。
様子を聞いたら「頭が重い・・・」
他の症状は見られず、食欲は多少あるため、
水分摂ってしっかり寝ることに。

風邪の症状は多々ありますが、熱が出るということは細菌と戦っているということ。
「体が良くなるように細菌と戦っているので今日はしっかり体を休めようね」
ということでゲームやyoutubeは当然禁止!

体を回復させるには水分補給と睡眠で、寝汗をかいたら着替える。食べ物は果物と消化に良い温かい食べ物。体がもつ回復機能を信じていますので、私はこれを繰り返して回復を待ちます。

幸い翌日には熱も下がり、元気に学校へ行きました~♪

元気が出ると学校で友達と遊べて、家でも好きなことができるので、風邪で休みの1日は退屈だったと思います(^^)

風邪をひくということは感覚を取り戻すことだと考えます。
何かが影響して免疫力が下がっているときに、細菌に感染してしまう。細菌と戦うため熱を上げ、咳や痰で菌を排除し回復に向けて全精力を集中させます。
体内のエネルギーはできるだけ回復にまわした方が良いため、体を休め、気を休め、消化に良いものを食べます。風邪の症状がつらい時に揚げ物は食べる気がしませんよね?パソコンやスマホで情報収集も余計疲れますよね?

風邪をひいて、カラダが本来の機能を発揮できるまで日常のいろんなことをリセットする。
カラダ本来の感覚を取り戻す意味で必要なことだと思います。

梅雨時期に体調を崩さないために

今週にも九州北部地方は梅雨入りしそうな気配。
この時期の過ごし方に気をつけていきましょう。

梅雨といえば雨、湿度が高まる時期です。
体内の水分を排出しにくくなるため、循環が鈍ります。
しかし新鮮な水分は適度に摂取する必要がありますので、
筋肉を刺激して汗や尿として老廃物と共に水分を排出できるカラダにしていきましょう。
・体操やストレッチ、ウォーキング、スポーツなど

汗をかいた時には、エアコンの冷風でからだが冷えやすくなりますので、タオル等でしっかりふき取るように心がけてください。

入浴はなるだけお湯につかって、少し汗ばむくらいがBEST!入浴前と後にはコップ1杯の水を飲みましょう。

ミネラルの摂取も大切です。1日2つまみはミネラル豊富な塩(天日塩)をとりましょう。

食中毒にご注意ください。常温で具材の入った鍋を一晩放置・・・は避けて冷蔵庫で保管。調理の際は、こまめな手洗い、まな板・ふきん・台ふきの除菌、熱湯殺菌を取り入れましょう。

食べ過ぎ飲みすぎに注意し、しっかりよく噛んでの食事、冷たいものの飲みすぎにも注意。睡眠時間をしっかりとりましょう。

日頃の心がけ次第で良い調子はコントロールできます。
ぜひお試しください。

岩切のSNSあれこれ、気になる方
是非チェックしてみてください(^-^)

↓↓↓アメブロ「筋膜岩ちゃん」↓↓↓
https://ameblo.jp/ganchanseitai6611/

↓↓↓facebook「街のかかりつけ整体院」↓↓↓
https://www.facebook.com/kinmakuganchan/?modal=admin_todo_tour
↓↓↓twitter【岩切貴之】↓↓↓
https://twitter.com/ganchanseitai
↓↓↓Instagram(iwakiri_takayuki)↓↓↓
https://www.instagram.com/iwakiri_takayuki/?hl=ja
↓↓↓YouTube【岩切貴之】↓↓↓
https://www.youtube.com/user/iwaseitai