ブログ

臨時休業のお知らせ

11/14(木)、11/15(金)は都合により臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

気持ちの切り替え

日々こなさなければならない家事・育児・仕事・学業・・・
やればやるほど楽しくなっていけばよいのですが、反対に疲労や苦痛が重なり続けるとココロが疲弊していきます。

ココロのほどよい状態を維持するためには、自分へのご褒美を用意して、脳に心地よい刺激を入れることが大切です。

ここまでやったら少し〇〇しよう
先に〇〇してからそのあとミッションに取り掛かろう
終わったら〇〇が待っているので踏ん張って乗り切ろう

ご褒美の〇〇には何が当てはまりますか?

・・・ご褒美といっても依存性の高いものや健康を害する危険性の高いものに関してはほどほどに。

最近のボクのご褒美はお酒とドラクエウォーク
ちょっと依存傾向かも(^^;)

気になっていない所がおかしくなっています

何かしらの不調を感じて、しばらく様子を見てそれでも状況が変わらない。または悪化してきたということで整体にいらっしゃるお客さん。

まずは一番つらいところをお聞きして全身の動きのチェックを行います。

左右対称に動かしてみて確認するときに、左右差が出ている事に気づいてもらいます。

つらい箇所に関連する筋膜のラインをたどり施術すると、離れた場所に癒着のポイントがあり、「そこキキますね!」とお客さんが反応されます。

気付いてほしいのはそういうところで、普段あまり気にせずに生活している中で、無意識に癖としてその場所に負担をかけ続ける場面があるということ。

その結果として体のバランスが変化し癒着部分の影響を受けて別の場所に変化が起き、痛みや違和感を覚えてしまうということ。

ですから、つらいところとは離れたところにも普段から気をつけてセルフケアをおこなえば、つらくなる頻度が下がっていきますよということです。

今のカラダのバランスがどうなっているのか、痛みや違和感が現れている方はもちろん、そうでない方も自分のカラダの状態を知るためにも整体でチェックされてみてはいかがでしょうか?

足がつる!

寝ているときに足がつるという方、大抵ふくらはぎや足首が硬くなっています。

足がつる(こむらがえり)原因として、
・ミネラルバランスが崩れている
・冷えによる血行不良
・筋肉の疲労
・筋肉量の減少
・水分不足
などがあげられます。
※頻繁に足がつる場合は病気の可能性もありますので、まず病院にご相談ください。

バランスよい食事、入浴、寝る前にも一口水分補給を心がけてみてください。

そしてふくらはぎや足首が良く動くように、日頃から運動やストレッチをすることでこむら返りを回避することができますので、ぜひ取り入れてみてください。

以前作成した動画を添付いたしますので
ご覧ください。
『ふくらはぎ、足首のストレッチ動画』

風邪をひいて体をリセット

前日の夜からなんだか様子がおかしかった息子。
翌日朝から37℃後半の熱発。
様子を聞いたら「頭が重い・・・」
他の症状は見られず、食欲は多少あるため、
水分摂ってしっかり寝ることに。

風邪の症状は多々ありますが、熱が出るということは細菌と戦っているということ。
「体が良くなるように細菌と戦っているので今日はしっかり体を休めようね」
ということでゲームやyoutubeは当然禁止!

体を回復させるには水分補給と睡眠で、寝汗をかいたら着替える。食べ物は果物と消化に良い温かい食べ物。体がもつ回復機能を信じていますので、私はこれを繰り返して回復を待ちます。

幸い翌日には熱も下がり、元気に学校へ行きました~♪

元気が出ると学校で友達と遊べて、家でも好きなことができるので、風邪で休みの1日は退屈だったと思います(^^)

風邪をひくということは感覚を取り戻すことだと考えます。
何かが影響して免疫力が下がっているときに、細菌に感染してしまう。細菌と戦うため熱を上げ、咳や痰で菌を排除し回復に向けて全精力を集中させます。
体内のエネルギーはできるだけ回復にまわした方が良いため、体を休め、気を休め、消化に良いものを食べます。風邪の症状がつらい時に揚げ物は食べる気がしませんよね?パソコンやスマホで情報収集も余計疲れますよね?

風邪をひいて、カラダが本来の機能を発揮できるまで日常のいろんなことをリセットする。
カラダ本来の感覚を取り戻す意味で必要なことだと思います。

わかりやすかったです

はじめての場所にカーナビを設定して向かった際、細かい入り口が分からなかったり、通り過ぎてしまい、大回りして戻ってきたりといったことが何度かあります・・・
(ワタクシ自身が単純に鈍感なのでは?)

今はナビアプリも性能が高まり、より分かりやすくなっていると思いますが、自院のホームページを作成する際に、より詳しく分かるように写真付きで道順を表示しています。

⇓詳しくはこちらのページへ⇓
https://machinokakaritsuke.com/access

先日、車でお越しいただいた御新規のお客さんに、「場所はすぐわかりましたか?」と尋ねると、「ホームページのアクセスのところを見て来たのですぐわかりましたよ~」との返答でした。

名前も場所も、サービスの内容も担当する人も、初めて利用する方の立場を考えると、わかりやすく表示した方がいいなと改めて思いました。
もっとアピールしなきゃな!

PayPay支払いで5%還元

当院のお支払いの際、「PayPay」を
ご利用いただければ、期間中5%還元と
なります。
5000円のお支払いで250円分戻ってきます!
この機会にPayPayアプリにご登録ください。
https://paypay.ne.jp/

冷え性からくる肩こり

冷え性は何らかの原因で血行不良をともない体温が低下している状態。
血行不良はエネルギーの物質交換をスムーズに行えなくなるため、疲労が蓄積し痛みやだるさを訴えます。

・不規則な生活
・運動不足
・筋肉量が少ない
・食生活のかたより
・ストレス
など・・・

エネルギーの循環不良で癒着している筋膜をはがし、全身を整え、生活パターンを見直すアドバイスを行い、体質改善を図ります。

熊本市で肩こりに悩む
あなたの支えになりたい!
筋膜はがし”を取り入れた整体
「街のかかりつけ整体院」です。

一側性の動きからくる肩こり

仕事や日常的に行う作業の中で一側性の(片寄った)動きに伴い肩こりが生じる場合があります。


・左の肩と耳で電話を挟んで話す
・正面と右のモニターを見てパソコン作業をする
・ノートやはがきにたくさん字を書く

片方に負担がかかりやすい状況での肩こりは、まずどういう動きを行っているかを再現していただきます。その後、反対方向への動きとの比較を見ます。

立位で6方向の動きを確認した後、足腰にも影響が出ていれば、外か内のラインを判断し筋膜の癒着をはがします。
その後、指や腕を調整し肩甲骨周辺の動きを確認して首を仕上げます。

肩への負担が再発しにくいように作業の合間にカラダをリセットする体操をお伝えして実施してもらいます。

熊本市で肩こりに悩む
あなたの支えになりたい!
筋膜はがし”を取り入れた整体
「街のかかりつけ整体院」です。

頭痛をともなう肩こり

肩こりから派生して頭痛を併発することがあります。たいていの場合、この手の頭痛は当事者が経験済みの痛みで、何度か繰り返したことのある症状となり、施術の対象となります。

いつも違う頭痛の場合は、突然割れるような痛みに襲われたり、吐き気や冷や汗をともなうなど脳内の血管が詰まったり、破れたりしている可能性が高いため、病院での検査が必要になります。

頭痛をともなう肩こりの場合は、首や肩の緊張状態が続くことで血流が鈍っており、脳への循環がスムーズに行えない場合や、首の動きが悪く、頭と首の繋ぎ目が硬いため、血行不良となっています。

首の動きをスムーズにするために調整は足首から見ます。骨盤の動きの連動を調整し、前傾姿勢が多い場合は指、腕を緩めて肩甲骨周りの動きを調整していきます。
最後に首を緩めて脱力時にしなりやすくなるように頸椎の関節ごとに動きをつけます。

熊本市で肩こりに悩む
あなたの支えになりたい!
筋膜はがし”を取り入れた整体
「街のかかりつけ整体院」です。